スロットデータ

このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

世界農業遺産・日本農業遺産

世界農業遺産・日本農業遺産
世界農業遺産とは
日本農業遺産とは
認定地域紹介
認定申請手続
世界農業遺産等専門家会議
観光
世界農業遺産・日本農業遺産認定地域の写真

世界農業遺産及び日本農業遺産は、社会や環境に適応しながら何世代にもわたり継承されてきた独自性のある伝統的な農林水産業と、 それに密接に関わって育まれた文化、ランドスケープ(※1)及びシースケープ(※2)、農業生物多様性(※3)などが相互に関連して一体となった、 将来に受け継がれるべき重要な農林水産業システムを認定する制度です。

  1. ランドスケープ:土地の上に農林水産業の営みを展開し、それが呈する一つの地域的まとまり
  2. シースケープ:里海であり、沿岸海域で行われる漁業や養殖業等によって形成されるもの
  3. 農業生物多様性:食料及び農業と関わりのある生物多様性及び遺伝資源が豊富であること

新着情報

パンフレット・ポスター

農業遺産認定地域の認定後の取組状況

世界農業遺産、日本農業遺産の認定地域では、認定を契機として様々な取組が行われています。

観光戦略づくりの手引き

農業遺産・かんがい施設遺産地域が観光促進に取り組む際の参考資料です。

認定地域の行事予定・イベント情報 NEWアイコン

宮城県大崎地域

  • 大崎耕土インスタフォトコンテスト2023
    (主催:大崎地域世界農業遺産推進協議会)
    開催期間:令和5年8月1日~12月22日
    関連ページ:[外部リンク]
                     [外部リンク]
    募集写真:世界農業遺産「大崎耕土」に関連する写真(風景、生きもの、居久根(屋敷林)、水利施設、農産物、料理、人物、農耕行事、伝統芸能、農業の営みが伝わる写真など)
    応募方法:(ア)大崎地域世界農業遺産推進協議会の公式インスタグラムアカウント「@osaki_giahs」をフォロー
                  (イ)大崎耕土にちなんだ写真を簡単な説明と撮影場所、「#大崎耕土フォトコン2023」を記載して投稿!
                 ※詳細は応募要領をご欄ください

埼玉県武蔵野地域

  • 武蔵野の落ち葉堆肥農法世界農業遺産認定記念式典
    (主催:武蔵野の落ち葉堆肥農法世界農業遺産推進協議会)
    開催日:令和5年12月16日(土曜日)
    開催場所:ラ・ボア・ラクテ 4階 ベガ(埼玉県川越市脇田本町22-5)
    関連ページ:[外部リンク]
    チラシ(PDF : 752KB)
    【事前申し込み】
    農業関係者をはじめ、本内容に興味がある方、一般の方も参加できます。参加には12月8日(金曜日)までに下記申込先に事前の申込み手続きが必要です(当日受付不可)。
    【申込先】
    参加を希望する場合は12月8日(金曜日)までに下記問合せ先にメールまたは往復ハガキ(必着)にてお申込みください。応募者多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。詳しくは、協議会HP(上記関連ページの外部リンク)ご確認のうえ、お申込み下さい。

            熊本県阿蘇地域

            • 世界農業遺産阿蘇グルメフェア
              (主催:阿蘇地域世界農業遺産推進協会)
              開催期間:令和5年10月1日~12月28日
              開催場所:県内41店舗
              関連ページ:後日掲載予定

              大分県国東半島宇佐地域

                • 千年のきらめき
                  (主催:豊後高田市)
                  開催期間:令和5年11月11日~令和6年2月16日
                  開催場所:田染小崎地

                                          お問合せ先

                                          農村振興局農村政策部鳥獣対策・農村環境課農村環境対策室

                                          担当者:農業遺産班
                                          代表:03-3502-8111(内線5621)

                                          PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
                                           Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。